ねぇ、私のことホントに好き?
賢いオンナの対処法
彼が浮気をやめる方法

彼氏が浮気をしなくなった女性の行動~兆候をチェックして先手を3つ打つ

 

彼氏の浮気が分かったら、あなたはどうしますか?

すぐに見切りをつけて別れる!という人は、迷わずに進んでください。応援します!

 

でも、「許せないかもしれないけど、すぐに別れようとは思えない。」という人もいますよね。

この浮気は本気じゃない、きっと戻ってきてくれる。だから彼が浮気をしなくなったら、別れずにこのまま続けよう。。。

 

もしあなたの心にそんな想いがあるのなら、やってみて欲しい行動があるのです。

彼に浮気の兆候を感じたら、あなたが魅力的になることで、彼の浮気心を抑えることができる。

 

これからお伝えするものの中で、できるものがあるかをチェックしてみて下さい。

そして是非、本気でやってみて下さい。

 

彼氏が浮気をしなくなった~兆候がみえたらやるべき行動

 

彼氏に浮気をやめさせる一番の方法は、後悔させること。

「俺、バカなことしたなぁ」って思わせることです。

 

彼氏が浮気をしなくなったら、あなたが幸せになるのなら、たとえその兆候がみえて浮気が確信できても、絶対にしてはいけない行動があります。

それは責め立てること。

 

男性は、女性から見下されたり、評価されることを嫌がります。プライドの生き物ですからね。

ですので、たとえ自分が悪いと分かっていても、ギャンギャン責められたり、詰め寄られたりすると、反省するよりもあなたへ嫌悪感がわいてくることに。

 

浮気をしているのなら尚更、その相手と彼女であるあなたを比べてしまうのです

相手の女性と比べられるなんて、絶対にイヤ。悔しいだけ。

 

ここは冷静になって行動しましょう。

まず、あなたがするべきことは、これからご紹介する3つの行動で、彼を愛情と信頼で包むこと。

 

怒りで責めない ~本気の悲しみを伝える

決して怒りで責めないで。

彼が浮気をしていると分かったら、怒りと悔しさで頭が沸騰しそうになりますよね。でも、絶対にそのまま責めてはいけません。

 

良いことは一つもない。

男性は、女性のそんな姿をとっても嫌がりますし、あなたのそのヒステリックな姿と、浮気相手の女性を比べてしまうのです。

 

あなたがするべきことはあなたが彼を信じていたこと、だからショックで悲しいこと、そして何より、それでもあなたを嫌いになれないことを本気で伝えるのです。

 

男性にとって、愛する女性の本気の悲しみや涙は、心に刺さり大きな後悔をうむことに。

「俺はなんてことをしてしまったんだ・・・」と後悔させましょう。

 

彼の話をよく聞く ~純粋・素直・信頼

 

もし、あなたが彼との付き合いに慣れて、あまり話を聞かなくなっていたら、絶対にやって欲しいことがこれです。

きちんと彼の話を聞くこと。

 

彼が話をすることに、彼と同じリアクションをしてあげましょう。

彼が楽しかったと話したら、あなたも笑い、彼が辛い表情をしたら、あなたも一緒に共感する。

 

彼の言葉を純粋に受け止め、素直に受け入れ、全面的に信頼を持って接する。

そうすると彼は「やっぱ、こいつしかいないなぁ」とあなたへの想いが増し、裏切れなくなってしまうのです

 

彼に依存しない ~彼が全てはないこと見せる

あなたにとって彼は全てですか?

あなたに、彼以外に何か夢中になれるもの、熱中できるものがあると、男性は気になるもの。

もしあなたが、今まで彼だけに夢中になっていたら、何か好きなものを見つけてみましょう。

 

何でもいいのです。でもできれば、彼が全く知識がない世界だと、なお良いですね。

例えば、本気で資格取得の勉強を始めたり、彼の知らない分野のコミュニティに参加したり。

 

男性は支配欲がありますから、彼女であるあなたは自分のものだと思っています。

そんなあなたが、自分の知らないものに興味や関心を持っていると知ったら、気になるし、不安になります。

置いて行かれたような気がして。

 

そして何より、何かに一生懸命になっている姿は、男女問わずとっても素敵ですよね。

 

ここに注意が必要なのが、それに熱中し過ぎて、彼をないがしろにしないこと。

それだと「俺がいなくても生きていけるんだな」って男性特有のいじけが入ります。

 

ですので、あなたに頑張って欲しいのは、どんなに忙しくても、彼に対しては明るく接し、彼への愛がしっかりと存在していること。

こんな魅力的な女性、男性は絶対に放っておけませんよ。

 

彼は「自分がうっかりしていると、あなたが他の人に心がいってしまうかも・・」と改めてあなたへ気持ちが芽生えることに。

 

– 追伸 –

 

今回ご紹介したものは、大前提に「それでも彼を失いたくない」という思いがある場合です。

こんなことまでして、この人につき合っていられない!というのなら、どんどん見切りをつけて、新しい恋を探しましょう。

 

でも、言葉にできない何かを彼に感じてしまうのなら、ここは踏みとどまって考えてみても良いのでは?

どうすれば良いのか分からなくて不安なとき、心に問いかけてみて下さい。

「あなたにとって彼は、本当に惚れた相手ですか?」